サイクルチャレンジ藤沢 in 秋葉台

◆ 2022年 第13回サイクルチャレンジ藤沢  in 秋葉台 実施要項

  ※ このサイトでの参加申し込みの受付は終了いたしました

  • はじめに
    • 神奈川県の新型コロナウイルスの新規感染者数は、徐々に落ち着いてきてますが、2022年も昨年と同様に午前の部と午後の部に分けて実施します。
  • 趣旨
    • サイクルスポーツの普及と交通安全に必要な自転車乗車技術の習得を目的に子ども達を対象にした自転車教室を開催するものです。藤沢市出身の元プロロードレーサー山本雅道氏、日本全国で自転車スクールを開催しているブラッキー中島隆章氏を招き、広い駐車場を使って様々なメニューを楽しんで体験することで、安心して自転車に乗れるスキルを習得してもらいます。
  • 実施目的:
    • 週末の一日を秋葉台運動公園で自転車に乗って、楽しく過ごしてもらう。
    • 親御さんとともに街中で自転車に安全に乗るために必要な交通法規を覚えて、実際に乗りながら法規を習得する。
    • 各クラスのレベルに応じて、安心して自転車に乗れるスキルを習得する。
  • 主催
    • 公益財団法人 藤沢市みらい創造財団
    • ウィーラースクール・ジャパン
  • 協力:
    • 大塚製薬株式会社
    • 株式会社コーエイ企画
    • ライトウェイプロダクツジャパン株式会社
    • メリダジャパン株式会社
    • WAKO’S  株式会社和光ケミカル
    • スポーツバイク専門店 Bicycle SHOP K-Base
    • Team Masamichi/Team BFY Racing
  • 後援
    • 藤沢市教育委員会、藤沢市交通安全協会、藤沢北交通安全協会
  • 校長・講師
    • 校長:山本 雅道(元プロロードレーサー) 副校長:益子 直美
    • 特別講師:ブラッキー中島 隆章(ウィーラースクール・ジャパン代表)
    • 講師:ウィーラースクール・ジャパンのスタッフ、Team Masamichi /Team BFY Racingのメンバー
  • 招待選手:
    • 元愛三工業レーシングチーム 綾部 勇成 選手
    • 競輪選手 福田 真平 選手
    • アーティファクト・レーシングチーム 石井 祥平 選手
    • 深沢高校(LEOMO Bellmare Racing Team) 関口 拓真 選手
    • 湘南工科大学付属高校 岩月 諒太郎 選手
    • 湘南工科大学付属高校 三浦 一真 選手
  • 開催日時: 2022年11月27日(日)
    • 午前の部: 9:30~12:00(受付   9:00~ 9:30)
    • 午後の部:13:00~15:30(受付 12:30~13:00)
    • 雨天中止。前日11/26(土)18時までにWSJ藤沢のホームページで案内します
  • 会場: 秋葉台運動公園  第2駐車場  特設会場 [地図]
  • 募集人数: 午前の部・午後の部 それぞれ先着50名
  • 参加費: 500円(傷害保険料)
  • 対象: 未就学児から中学生までで、自転車に乗れるお子さん
    • 当日の体調が悪い、あるいは、体温が37.5℃以上のお子さんは参加できません
    • 自転車に乗れないお子さんの参加はご遠慮ください(補助輪外しのメニューはありません)
      補助輪外しのメニューはありませんので、補助輪外しを希望の方は、通常開催のサイクルオープンDayに参加ください。開催日時はWSJ藤沢のホームページを参照ください。
  • クラス分け: スクールは下記のふたつのクラスに分けて実施します
    ※ 申し込み状況により申請外のクラスになることをご承知おきください

    • 午前の部:初級クラス(目安:未就学児~小学4年生):50
      ・自転車に乗れるようになって1年未満くらいのお子さん
      ・ひとりで自転車に乗って走るのが、慣れていないお子さん
    • 午後の部:中上級クラス(目安:小学4年生~中学3年生):50
      ・自転車に乗れるようになって1年以上のお子さん
      ・自転車に乗るのには慣れてきて、一本橋やスラローム、集団走行に挑戦したいお子さん
  • 当日の持ち物
    • 自転車、ヘルメット、グローブ(手袋)、動きやすい服装と靴、飲み物
      ※ 自転車・ヘルメット・グローブはレンタル可能です。申し込み時「その他連絡事項」に記載ください。
  • 当日のタイムテーブル(案): 午前・午後はほぼ同じメニューになりますが、午後の部は少し難易度が上がります
    • 午前の部:初級クラス
      •  9:00~ 9:30 受付
      •  9:30~ 10:00 開会式、交通法規の説明(紙芝居)
      •  10:00~10:20 音楽を使って参加者みんなで準備運動のゲーム
        【5分間の休憩】
      • 10:25~10:55 用具を使った基本的な練習(まっすぐ走る、一本橋、スラローム、シーソー、他)
      • 10:55~11:15 みんなで集団走行
      • 11:15~11:40 障害物ミニタイムトライアル(何度でも挑戦可)
      • 11:40~12:00 閉会式
    • 昼休み:
      • 12:00~13:00 スタッフのお昼休み(昼食)
        •  お昼休みに招待選手によるエキジビションレースを実施予定(12:20~12:30くらい)
    • 午後の部:中上級クラス
      • 12:30~13:00 受付
      • 13:00~13:30 開会式、交通法規の説明(紙芝居)
      • 13:30~13:50 音楽を使って参加者みんなで準備運動のゲーム
        【5分間の休憩】
      • 13:55~14:25 用具を使った練習(一本橋、8の字スラローム、2.5mサークル、ジャンプ、
                 ボトル取り、など)
      • 14:25~14:45 みんなで集団走行
      • 14:45~15:10 障害物ミニタイムトライアル(何度でも挑戦可)
      • 15:10~15:30 閉会式

当日の注意事項について

2022年第13回サイクルチャレンジ藤沢 in 秋葉台
このサイトでの申し込みは、終了いたしました!
まだ、定員に対して余裕がありますので、当日受付を行います。


〇お問い合わせ先

お申し込み・会場に関するお問合せ
公益財団法人藤沢市みらい創造財団 スポーツ事業課
秋葉台運動施設事務所  担当 竹本
Tel:0466-88-1111 FAX:0466-88-8687
スクール内容に関するお問い合わせ
ウィーラースクールジャパン藤沢 担当 田辺
メール contact_us@wsj-fujisawa.pupu.jp